光庭を持つ家~8坪ハウス~

大阪府吹田市 木造3階建て 狭小住宅 旗竿敷地 木の家 コートハウス 吹抜け

[ concept ]

光庭を持つ家~8坪ハウス~

4面共に囲まれた旗竿・狭小敷地に建つ8坪の狭小住宅。
各階に光を取り込むために敷地奥の南側の一角に一坪の光庭を取ることを提案させて頂きました。
この光庭のおかげで各フロア8坪と十分な面積が 取れない敷地条件でも光を取り込むと共に水平な広さを
感じることが出来るようになりました。 玄関はスケルトンの階段と天井の一部が格子として上階からの光も
注ぎ込んでより開放的で明るい空間になっています。 2階のLDKは光庭から南と東の光を取り込み、
吹き抜け部分は3階の位置に開口を設けることで近接した家に邪魔されること無く光を取り込み空も見えて
開放的な空間になっています。 またフローリングを無垢の吉野杉や桧を使用するだけでなく、 柱や梁の構造材
も吉野杉を使用しています。 特に3階は天井を張らず小屋組みを見せる事で、木の香りのするあたたかな
住空間になっています。